黒米うどん



誠に勝手ながらしばらくの間通信販売をお休みさせて頂きます。

日本古来の伝承のお米、黒米で作られたうどんです。

  調理例 きしめんの様に平らな麺

温故知新
温故知新 1袋(160g)
 
黒米百珍 温故知新

黒米は縄文後期から弥生時代に栽培が始まり、神々への御供養とした他、朝廷への貢物として使用された古代米です。岐阜県加茂郡富加町の農家により栽培された黒米を北海道産の契約栽培小麦の粉に練りこんだ麺です。黒米にはブルーベリーと同じアントシアニン色素が含まれているために麺が紫色になっています。
温故知新
1袋
10袋(進物用)
280円 (送料・税別)
 2,800円 (送料・税別)

美味しいゆで方
麺を入れる「うどん」1袋に水約2リットルを用意し、充分沸騰したらうどんをバラバラに投入してください。再び沸騰し湯がふきこぼれそうになったら火を弱め鍋でゆでる軽く沸騰させます。お好みにより約10分前後ゆでてから水洗いします。つゆを前もって作っておき、水切りした麺の表面に水気のあるうちにお召し上がりになると一層おいしいです。

うどんアップ
きしめんのように平らな麺で、そばのような食感です。 あっさりと食べれて 夏などの食欲のないときでもさらっと食べれそうな麺で、 低カロリー健康にも良いです。 味的には、特にくせはなく、素朴な味です。

お支払いについて
代金引換・・・5,000円以上お買い上げの方
郵便振替(後払い)・・・5,000円未満お買い上げの方
詳しくはこちらへ → 特定商取引に関する法律に基づく表示


戻る