修正のまとめ

 まとめをしましょう!
 
★<FORM method="POST" action="http://www.nande.com/nande/asp/kaimono.asp">
 上のFORM文は固定です。
 
★ID1の内容について

 <input type="hidden" name="ID1" value="0000100001">
ID1は、店舗ID(数字5桁)+商品ID(数字5桁) です。
※店舗IDは「なんでモアール」よりお知らせしたID、商品IDは商品情報を登録した時のIDです。
商品数が増えるに従って、ID1、ID2、ID3、ID4・・・ と増やしてください。(FORMタグ内に複数
の商品がある場合のみ)

※FORMタグ内に商品が1個のみの場合は、必ずID1を使用します。

 
★商品ごとに「買い物かごに入れる」ボタンをつける場合
 ページ内の個々の商品に対して、「買い物かごに入れる」の取り付ける場合、
それぞれに <FORM> 〜 </FORM> までをコピーし、そのまま商品1つ1つに お付けください。
その場合、ID2KOSU2KAZU等の設定の必要はありません。 
ID1のみを設定して頂ければ動作します。
 
商品数が2つ以上の場合、KAZUの値もあわせる。
 <input type="hidden" name="KAZU" value="2">
KAZU は、買い物かごに入れる商品数が2つ以上ある場合につけます。
商品が一つだけの場合はいりません。
商品数に応じて、valueの数を増やしてください。
例えば、同一ページに商品が10個ある場合、value="10" となります。
 
★商品数の入力について

 select文のKOSU1 は、ID1と対応してます。
商品が2つ目のKOSU2 は、ID2 と対応してます。
商品数が増えても数字の部分を増やせばよいです。
この対応が間違えると、違う商品が買い物かごに入ってしまいます。

また、 select文ではなく、テキストボックスでも可能です。
(半角で入力)
<input type="text" name="KOSU1" size="10"> 個

※お客様が半角で入力されるようにお書きください。
 半角で入力しないと注文時にエラーになります。

 
★サイズ、カラーの取り付けについて
 <select name="SIZE1">
<select name="COLOR1">
select文のSIZE1、COLOR1 は、ID1と対応してます。
商品が2つ目はSIZE2、COLOR2 は、ID2と対応してます。
商品数が増えても数字の部分を増やせばよいです。
単独でサイズだけ、カラーだけも可能です。
KOSU と同様にIDとの対応に注意してください。
 
買い物途中で、買い物かごの中身を表示させる場合
 http://www.nande.com/nande/asp/kaimono.asp
へ文字や画像からリンクを貼って頂ければ、買い物かごの中身を表示することができます。
 
★ご注文画面でのエラーについて

 実際に買い物かごに商品を入れて、注文する場合、「ご注文画面」で一番下の「ご注文ボタン」を押します。その場合にエラーとなる場合がございます。

<エラー内容>
Microsoft OLE DB Provider for ODBC Drivers エラー '80040e07
[Microsoft][ODBC SQL Server Driver][SQL Server]構文エラー。varchar 値 '1  ' から int データ型に変換できませんでした。

/nande/asp/security/submit.asp, 行 204


上記の内容は、KOSU1以下の数字の部分が全角であったり、数字の前後にスペースが入っている場合にエラーとなります。以下のHTML文を参考に再度修正してください。

 <select name="KOSU1">
  <option value="0" SELECTED>0</option>
  <option value="1">1</option>
  <option value="2">2</option>  ← value の間の数字は、必ず半角でお願いします。
  <option value="3">3</option>    数字の前後には、スペース等を入れないで下さい。
  <option value="4">4</option>
  <option value="5">5</option>
             ・
             ・



NEXT
動作テストへ



商品が1つの場合 | 商品が2つ以上の場合 | サイズ・カラーがある場合 | 修正のまとめ


戻る