イタリア

イタリア
イタリア
■イタリア
 世界のワインの約4分の1はイタリア産であるというほど、イタリアは世界一のワイン生産国です。ブドウ栽培に適した条件を備えたこの国は、国土のほぼ全域でワインが造られ、毎年の生産量も安定しています。
 また、南北に細長い地形が地域ごとに気候や風土の違いをもたらすため、さまざまな個性のワインが産出されます。
 主な産地は、北部山麓地域(ピエモンテ州など)・中部地域(エミリア・ロマーニャ州など)・ティレニア海沿岸地域(トスカナ州など)・地中海沿岸地域(シチリア島など)があります。

●4つの格付け
1.テーブルワイン
Vino da Tavola  原産地無記名の並級ワイン
IGT 地域特性表示ワイン
 
2.指定地域優良ワイン
DOC 原産地統制呼称ワイン
DOCG 原産地統制保証呼称ワイン
生産者によっては、DOCシステムの束縛を嫌い、十分にDOCの資格を得られる品質でありながら、自社製のワインをブィーノ・ダ・ターヴォラとして販売しているところもあります。

戻る