きのこ

クール便でお届けします。 クール便

きのこの収穫カレンダー
きのこの収穫カレンダー

タモギタケ   タモギタケ 【期間】10月〜6月上旬
  タモギ茸は、アガリスクの2.7倍のβグルカンを持ち、体の抵抗力免疫力を高める効果があり、鉄分・カルシウム・食物繊維が豊富に含まれています。
 

タモギタケのご購入をご希望の方は、こちらへ お問合せ

  ヒラタケ科、ヒラタケ属。比較的香りが強いので、人によって好き嫌いがあるキノコです。煮炊きすると鮮やかな黄色が白っぽくなるので、直火であぶって冷やしうどんの具にいれるとよいでしょう。

 こんな方におすすめです! 
・便秘で悩んでいる方
・ストレスを感じている方
・貧血症状のある方
・がん、糖尿病、高血圧、アトピーなどを
気にされている方
  タモギタケ

◆ 調理例 ◆
電子レンジで15秒程度チンしていただくと鮮やかな黄色が残ります。
天ぷら・サラダ・酢の物・バター炒め・和え物 etc・・・



シイタケ   シイタケ 【期間】10月〜3月末   
  キシメジ科シイタケ属。日本や中国が消費の中心ですが、フランス料理で使われることもあります。
煮てよし、焼いてよし、乾燥させればまた別の旨さが出ます。
 

シイタケのご購入をご希望の方は、こちらへ お問合せ



ヒラタケ   ヒラタケ 【期間】10月〜3月末   
  ヒラタケ科ヒラタケ属。「オイスター・マッシュルーム(牡蠣キノコ)」の名で世界的に食べられ、缶詰にもされています。日本でもときに「シメジ」あるいは「ホンシメジ」の名でスーパーに並んでいます。大きく開いた肉厚の天然物はステーキにするとよいです。  

ヒラタケのご購入をご希望の方は、こちらへ お問合せ



季節のきのこ

エリンギ   エリンギ 【期間】11月〜3月末   
  日本では、最近になって浸透してきましたが、イタリア料理やフランス料理では、以前から使用されていました。甘味があって、くせが無く、歯ごたえのある食感が魅力です。どんなお料理にも合う、とても美味しいきのこです。  



きのこの栽培
 

三井さんちのキノコ栽培のきっかけは、パートさんから「通年で使ってもらえないか」という要望があがり、その対策として冬場仕事のシイタケ栽培を取り入れたことから始まりました。
シイタケ栽培を始めるとその面白さにはまり、食用としてヒラタケエリンギ、健康食品としてタモギタケシロタモギヤマブシタケなど様々な種類のキノコを栽培するようになりました。

  シイタケの玉
三井夫妻   モットーは、『研究より実践!』。キノコは奥が深く、まだまだ作りたいものがいくらでもあります。健康に対する思い入れは、人一倍のものがあります。キノコから飛んでいる胞子を吸い込んで、作っている人間がいちばん健康なんですよ!  



戻る