先祖からの匠の技


     
 
先祖からの匠の技
 
 
社長 反中政雄
   
     
 

社長:反中政雄 私の三代前、反中末之助が、荒城川に水車を回し、製材業を始めました。その後、私の祖父にあたる、反中初太郎は14歳より修行をし宮大工を営み、世界遺産である白川郷の八幡神社を建てたほか、高山市の東別院の仏壇等、数多くを手がけました。また、自宅の建築・仏壇・神棚・建具なども造り、住宅に関しても幅広くを手がける職人でした。さらに私の父である、反中義雄は大工を経て家具を造る家具職人となり、長年その技にみがきをかけてきました。こうして私共、反中家は代々に匠の技を伝えてきたのです。今、私の長男:剛、次男:優も家業を継ぎ、仕事をしております。こうして今後も飛騨の匠の技を代々に受け継ぐこととなります。

■山王企画の名前の由来・・・・・
 地元にある日枝(ひえい)神社は当家族のみが自信をもって造りあげてきた神社です。この神社は全国各地にあり、日枝神社は『山王様』と呼ばれています。当社はこの『山王様』から名前を頂き、 社名を 『山王企画』としました。

 
     

 私の祖父が造った一部の写真です。
白川郷八幡神社
高山市東別院 日枝神社
白川郷八幡神社
高山別院
日枝神社
富山県正福寺 富山県正福寺 大池邸
富山県正福寺(写真右はクリックすると拡大写真がご覧になれます)
大池邸
都竹邸 自宅神棚 自宅仏壇
都竹邸
自宅神棚
自宅仏壇

戻る